イスラム 国

イスラム

Add: alylezu84 - Date: 2020-11-30 05:37:44 - Views: 2612 - Clicks: 4331

イスラム国が処刑する前に捕虜に言わせる台詞なんかも100%ハキハキと言えない そしてわざわざ殺す度に薬打ってたら面倒&馬鹿にならない 彼らは冷酷だから敵国にそんな手間や情けをかける人義など持ち合わせていない. 外国語専門の広報機関とされ,オンライン英語機関誌「ダービク」(Dabiq)(注33),オンライン機関誌「ルーミヤ」(Rumiyah)(注34)などを作成して配信していた(注35)。これら機関誌には,自組織の主張や方針,犯行声明などが掲出されている。 「ダービク」第1号から第15号の概要は下表のとおりである。 「ルーミヤ」第1号から第13号の概要は下表のとおり。. だとすれば、オザキ容疑者に日本国内でIS支援グループを作らせたほうが成果を得られるはずだ。ところが、彼は日本ではテロ支援のための人脈組織化を試みた形跡がない。オザキの日本での周辺人脈については、すでに日本の公安警察が徹底的に捜査しているにもかかわらず、捜査線上に浮上していないのだ。 結局、彼は出身国バングラデシュの過激派とのつながりで活動していた。ISはそれぞれ地元国での活動を奨励しているが、彼の視線は日本ではなく、あくまでバングラデシュだったのだ。もちろん日本でのテロを画策した形跡もない。 このことからわかるのは、日本国籍を取得し、大学准教授という社会的に権威ある肩書きを得た彼をもってしても、日本でイスラム過激派を組織するのは難しかったということだ。 欧米諸国と違って、日本はイスラム系移民社会がそれほど大きくない。オザキ容疑者のような特殊な例外はあるとしても、いわゆる「ホームグロウン・テロリスト」が組織されるような環境ではないということである。 バングラデシュのメディア各社の報道には裏づけが乏しい内容も多く、オザキ容疑者の足跡の詳細は今後の調査を待たなければならないが(イラクのクルド人部隊が拘束しているとのことなので、いずれ近いうちに日本のメディアが直接取材することが予想される)、日本にいながらいかに過激化していったのかなど、まだまだ不明なことは多い。. . 今回の事件がもたらしたもう1つの影響は、ISのテロ行為は、欧米だけが対象ではなく、日本も今後、「標的」にされるという現実を印象付けたことだといえる。同時に、今回の後藤さんの人質解放をめぐっては、ヨルダンに収監されていたイスラム過激派の女死刑囚との“交換釈放”が条件とされ、ISと日本だけではなく、ヨルダン政府を巻き込み、日本へ揺さぶりをかける事態となった。 中東諸国だけでなく、多くの日本人観光客が訪問するアジアのイスラム系国家などでも、同種の誘拐人質事件や傷害事件が起きる可能性がないとは言えないだけに、テロ対策の強化、情報収集、水際作戦の前線である領事業務の拡充は急務となった。 イスラム 国 今回の事件では、年12月に発足した国家安全保障会議(NSC)が情報管理、事件処理に関する司令塔として動いた。どこまで情報収集できていたか検証が必要だが、事件の発端である湯川さん拘束の早い段階から情報把握されていたこと、同時に約半年間、情報漏れはなく、一定程度の情報管理機能を果たしていた。 NSCがなかった時代の同種事件では、情報混乱や“司令塔不在”批判が噴出してやまなかった。「日本標的」の可能性が高まる中で、NSCのような危機対処のための情報管理機能こそ重要であると言えよう。.

ISILの前身組織は,ザルカウィが設立及び主導した「ジャマート・アル・タウヒード・ワル・ジハード」(JTJ)である(注40)。同人は,1999年にアフガニスタンへ入国し,年頃に同国西部に訓練キャンプを設立した。同人は,欧州に亡命したヨルダン人やパレスチナ人,シリア人らを戦闘員として同キャンプに呼び寄せ(注41),JTJの勢力を拡大した。多数の国・地域出身の戦闘員が同組織に加わったことから,同人の活動目的は,ヨルダン王制打倒からイスラエル及びユダヤ人に対する攻撃へと変化していったとされる。 年3月,イラクに対して米軍主導の「イラクの自由作戦」が開始された後,同人は,当時滞在していたシリアから戦闘員を率いてイラクに向かい,同年8月にバグダッドで,在イラク・ヨルダン大使館に対する爆弾テロを実行したほか,国連事務所に対する自爆テロを実行し,セルジオ・デ・メロ国連事務総長特別代表(イラク担当)ら22人を殺害した。ザルカウィは,欧州の人的ネットワークを通じて,イラクでの「ジハード」に志願する者を数多く集め,同国にFTFを流入させる上で大きな役割を果たしていたとされる。年に入り,同人は,イラク駐留米軍に対する自爆テロを頻発させたほか,同年5月の米国市民殺害を始め,数々の外国人誘拐・殺人事件に関与し,さらに,シーア派主導の政府や米軍に反発するイラク西部・アンバール県のスンニ派の部族長から支持を得ることにも成功し,同県を拠点として活動を拡大した。. イスラム国は、「イラクとシリアのイスラム国」というもともとの名前からもわかるように、まずは両国を手に入れたいと思っています。 そして、現在の名前からすると、もっと妄想が広がって、イスラム世界すべてを支配したいと考えているでしょう。. イスラム国との交渉に政府が消極的とされる米英のジャーナリストらは斬首などの殺害シーンがネット上で公開された。 次の身代金要求に向けた.

Islamic State; IS; Islamic State of Iraq and Syria; ISIS; Islamic State of Iraq and the Levant; ISIL. 今月に入っても空爆は続き、地上戦突入間近の泥沼化。F/A-18によるイスラム国(ISIS)への空爆。Bombing attack to イスラム国(イスラムこく)とは。意味や解説、類語。イスラム教を信仰する人が多く住む国。イスラム教スンニ派の武装組織isis (アイシス) (isil (アイシル) とも)が年6月に宣言した新たな組織名。 イスラム国は殺人イデオロギーによって統治される現代社会における特定の体制に似ている一方、これまで見たことも無い何かをはらんでいます。 ユーチューブを使った残忍な公開処刑を行うなどの行為は、彼らに対する分析を困難なものにしています。. イラク及びシリアの両国において,①政府,②治安部隊,③親政府系民兵組織,④クルド人勢力,⑤シーア派などイスラム教スンニ派以外の宗派,他宗教の住民,などを標的としてきた(注9)。このほか,酒類販売業者などISILが不道徳とみなす主体,インフラ設備,外国人を含むジャーナリスト,反体制派勢力などに対してもテロを実行してきた。 また,イラク駐留米軍の撤退(年12月)後も,声明を通じて,米国を標的としたテロの実行を警告してきた(注10)。 さらに,イラクやシリアでのISILに対する空爆開始(イラク:年8月,シリア:同年9月)以降は,空爆に参加する欧米諸国などを標的としたテロの実行などを呼び掛けており,年以降は,掃討作戦などによって軍事的劣勢が強まるにつれ,これら欧米諸国やISIL掃討に関与する国々に対する攻撃姿勢を強めている(注11)。.

See full list on businessinsider. 判明しているかぎりにおいて、以上が日本にイスラム過激派細胞が滞在していたすべてのケースだ。この他にも何度かイスラム過激派の活動の噂が報じられたことがあるが、それらはすべてガセ情報だったと筆者はみている。 上述のサリムやムハマドのように、日本には筋金入りのテロリストも滞在していた事実がある。しかし、いずれも日本でテロを計画したこともなければ、組織化に成功したこともない。 このご時勢だから、日本の警察当局も警視庁外事3課を中心に、国内に不穏な徴候がないか徹底的に捜査しているが、テロやそのための組織化が行われているという情報は皆無だ。繰り返しになるが、幸いなことにこれまでのところ、日本にはイスラム過激派組織の芽が育つ環境は生まれていない。 年には東京五輪が控えており、徹底した警戒体制は今後も必要だ。しかし、だからこそ今回のオザキ容疑者のケースのような場合には、(とりわけ本人の供述が出てもいない現段階で)不確かな情報をもとに「日本にもイスラムテロ組織との関わりが?」などといたずらに不安を煽ったりせず、冷静に事実を見極めなければならない。 黒井文太郎(くろい・ぶんたろう):福島県いわき市出身。横浜市立大学国際関係課程卒。『FRIDAY』編集者、フォトジャーナリスト、『軍事研究』特約記者、『ワールド・インテリジェンス』編集長などを経て軍事ジャーナリスト。取材・執筆テーマは安全保障、国際紛争、情報戦、イスラム・テロ、中東情勢、北朝鮮情勢、ロシア問題、中南米問題など。NY、モスクワ、カイロを拠点に紛争地取材多数。. イスラム教徒人口の多い国で言えば インド (約1億5000万人)や 中国 (約万人)も加盟していない。 逆にイスラム教徒比率の低い国では ガボン 、 ウガンダ 、 スリナム 、 ガイアナ などが加盟している(それぞれ10%未満)。 組織 編集. アフガニスタン・イスラム国 - 1992年から年にかけて存在した北部同盟が統治するアフガニスタンの国名。 ISIL (別名:IS、ISIS、ダーイシュ〈仏:Daish〉) - イスラム 国 イラク と シリア を中心に テロリズム 活動などを行うイスラム過激派組織(自称を訳すと 「イスラム国」 )。. イスラム国、再びイラクで勢力を増す イスラム国(IS)が、イラクで最後の占領地を失ってから2年たち、同国で再び組織化を進めていることが明らかになってきている。. イスラム国に関するニュース・速報一覧。イスラム国の話題や最新情報を写真、画像、動画でまとめてお届けします。/11/04 - is、ウィーン襲撃で犯行声明 「戦闘員が攻撃を実行」 - 【カイロ、ウィーン共同】オーストリアの首都ウィーンで起きた銃を使った襲撃事件で、過激派組織「イスラム. 菅義偉官房長官は2月1日の後藤さん殺害直後の記者会見で、「日本はテロ戦争に突入したのか」という認識を聞かれたが、直接的には答えず「テロ対策の強化」の必要性を強調するにとどめた。しかし、ISのテロ脅迫は現実のものであり、危険度は一気に高まったと言える。 在外邦人のテロ事件を含む事件・事故に対処するのは、まず外務省領事局と在外大使館・領事館が中心となるが、領事業務関係に携わる人員は外務省本省約150人、在外公館450人に過ぎない。体制は十分ではない。 第2次安倍内閣が発足した直後の年1月には、アルジェリアにおける邦人に対するテロ事件が発生し、大手プラント企業「日揮」の従業員10人が殺害される事件が起きている。その後、在留邦人の数は減少傾向にあるが、13年10月現在(外務省調べ)で、中東地域における日系企業数は約680社、民間企業関係者は約3370人、北アフリカ・サヘル地域は580社、約1360人に上る。 特に、イスラム・マグレブ諸国のアル・カーイダ組織(AQIM)の活動拠点であるアルジェリアには約270人、タリバン運動(TTP)のパキスタンには約920人の在留邦人がいる。さらに、ボコ・ハラムのナイジェリアの邦人も190人に上る。 在留邦人は日常的に「テロの脅威」にさらされているのが現実であり、今回の事件を奇禍としてテロ対策強化、領事業務の拡充は急務となっている。. 今回の人質殺害事件の真相や経緯の詳細は、今後の調査や検証を待たねばならない。しかし、事件の最終報告を待つまでもなく、テロ事件が続発する国際社会の中で、日本が抱える課題や問題点が浮き彫りになった。 人質殺害事件の経緯は以下の通りだ。 まず、日本政府の対応だが、自国民の生命を守ることに最善を尽くしながらも、結果として人質殺害に至った経緯の中で、国際社会の「テロに屈しない」「テロ組織とは交渉しない」という大原則を守り、その立場を鮮明にした。これは、先進国首脳会議(G7)が1973年のサミット宣言に盛り込んだテロ対策の指針に基づくものであり、国連安保理決議1904に準拠するものである。テロリストへの身代金支払いを全面的に拒否するというものだ。 また、安倍晋三首相は、事件発生以後、繰り返し「テロには屈しない」と発言してきたが、これはグローバル化した国際社会の中で、テロ対策は日本だけで達成できるものではなく、国際連携によってこそ実現できるものであることを再確認したものだといえる。 首相は、後藤さん殺害後、「テロは断じて許さない」と強い調子で非難するとともに、中東諸国へのさらなる人道支援を表明した。 かつて、自衛隊のイラク派遣後、年にイラク武装勢力により邦人3人の誘拐事件が起きた際、人質になった邦人の“自己責任論”が大きく取り上げられたが、こうした論議に先立つ大原則の堅守こそが、民主主義国家としての責務であることを明確にした。さらには、1977年に起きたダッカ日航機ハイジャック事件では、当時の福田赳夫首相が「人命は地球より重い」として身代金の支払いと「超法規的措置」として6人の刑事被告人や囚人の引き渡しを行ったことで、国際世論から厳しく批判された体験を忘れてはならない、ということだろう。.

最後の1人であるゾヘール・シューラは、フランスに長く住んでいたアルジェリア人で、おそらく前述のデュモンの日本入国を支援した人物だ。彼も元ボスニア義勇兵で、デュモンはその時の戦友仲間である。 彼は1990年代後半の一時期、マレーシアに滞在していた。同国は当時、ほとんどのイスラム圏の国籍者をビザなしで受け入れており、ノーチェックで滞在できたのだ。マレーシアから日本に渡ったのは、1999年だった。 シューラは年には出国し、翌年にボスニアで逮捕された。時期的にはデュモンより先に日本に滞在している。 彼の場合も日本警察はノーマークだったが、欧州での逮捕で日本滞在歴が発覚した後、公安警察がその日本での足跡を徹底的に洗い直している。その捜査内容は年10月、警視庁公安部外事3課の大量の内部資料がネットに流出したことで明らかになった。 同ファイルに記されたシューラの捜査記録によると、彼は日本滞在中、東京・麻布のモスクを拠点に、盛んにイスラム教徒たちのオルグを試みていたとのことだが、結果的に失敗している。やはり日本でのイスラム過激派ネットワークの組織化は難しかったようだ。. イスラム教はこわい、よくわからない・・・こんな声がよく聞かれます。 しかし、イスラム教は世界中で十数億人が信仰する普遍的な宗教であり、インドネシアやトルコなどもイスラム教の国です。. ISIは,年4月,①ISIからISILへの名称変更,②「ヌスラ戦線」のISILへの統合,③シリアへの活動拡大,などを宣言した。しかし,「ヌスラ戦線」が同統合を拒否したことから,これ以降,ISILは,「ヌスラ戦線」とは事実上別組織として,シリアでも本格的に活動を開始し,政府軍や親政府系民兵組織,自治権の確立を目指して活動するクルド人勢力などに対する攻撃を行った。 シリアにおいて,ISILは,軍の基地に対しても自爆を伴う攻撃を実行し,時には占拠するなど,高い戦闘能力を示したことで,シリアの反体制派内でも有力組織の一つになったほか,北部・ラッカ県や東部・デリゾール県などに事実上の支配地を構築した。同組織は,当初,アサド政権軍やクルド人勢力との戦闘で他の反体制派組織と共闘し,支配地では生活物資の配給などを通じて地元住民からの支持獲得を図ったものの,他勢力に対してISIL最高指導者への忠誠を強要したほか,支配地で独自の極端な解釈によるシャリーアの施行を推し進めるなどしたため,他勢力や地元住民からの反発を招くようになった。 年1月,ISILが他勢力のメンバーを殺害したとされる事件を契機に,「自由シリア軍」(FSA)や「ヌスラ戦線」などとの間で本格的な衝突が発生し,同衝突は,北部や東部の反体制派支配地域全域に拡大した。ISILは,当初,同衝突によって一定の打撃を受けたが,その後は,各地で反撃に転じ,他勢力から新たに支配地を奪取したほか,敵対する勢力や地元部族を降伏させ,自組織に統合するなどして勢力を一層拡大したとされる。さらに,同組織は,同年7月以降,反体制派支配地域に点在する政府軍施設や北東部のクルド人勢力の支配地に対する攻撃も活発化させた。 一方,イラクでは,年4月以降,スンニ派が多数居住する北部で,シーア派主導の中央政府に不満を抱く住民と治安部隊との衝突が発生・拡大していた。ISILは,宗派間の緊張の高まりを背景に,宗派間抗争の激化や中央政府の信用失墜・弱体化を図るため,シーア派や治安当局に対するテロを頻発させた(注48)。さらに,同年7月,首都バグダッド郊外の刑務所を襲撃し,自組織の戦闘員を含む収監者数百人を脱獄させたほか,西部・アンバール県に訓練キャンプを含む拠点を再構築したとされる(注49)。 イスラム 国 ISILは,首都バグダッドに向けて南侵し,バ. 年4月、バグダーディーは、シリアで活動するヌスラ戦線がisiの下部組織で、今後はヌスラ戦線と合併して組織をisiから「イラクとレバントのイスラム国(略称:isil)」、別称「イラクとシリアのイスラム国(略称: isis)」に改称するとの声明を出し イスラム 国 、シリアへの関与強化を鮮明にした 。.

月刊 WiLL イスラム国とはどのような組織なのか。国際政治学者の和田大樹が今後、起こりうるテロの脅威について分析する。 ネットが組織拡大の一助 組織拡大の「反動」. See full list on moj. 内戦が続くシリアや政権の統治機能が揺らぐイラクで年6月末にイスラム国家樹立を宣言した過激組織「イスラム国」。奴隷制導入や処刑に. AQIは,年6月,最高指導者ザルカウィが米軍の空爆で死亡した後,後継の最高指導者にアブ・アイユーブ・アル・マスリを指名した。また,同組織は,同年10月,ISIの「建国」を宣言し,組織名称もISIへと事実上変更(注46)したほか,イラク人のアブ・オマル・アル・バグダディがISI最高指導者に,マスリがISI「首相」などに就任した。 ISIは,年頃から,駐留米軍,イラク治安部隊,「覚醒評議会」などによる大規模な掃討を受けて勢力を縮小させたほか,支配地における極端な解釈によるシャリーアの施行やその過激な主張などから,地元住民や他のスンニ派武装勢力の離反を招いた。その後,年には,首都バグダッドでシーア派や政府施設を狙った連続爆弾テロなどを相次いで実行したが,年頃までには,アンバール県などの拠点も喪失し,著しく勢力を減退させた。同年4月には,アブ・オマル・アル・バグダディ及びマスリが駐留米軍などの掃討を受けて死亡した。 しかし,年12月の駐留米軍の撤退以降,ISIは,現最高指導者アブ・バクル・アル・バグダディの下,徐々に勢力を回復させた(注47)。さらに,同組織は,シリアでの反政府運動発生(同年3月)以降,同国における関連組織として「ヌスラ戦線」(現「タハリール・アル・シャーム機構」〈HTS〉)の結成を支援するなどして同運動への関与を開始し,その結果,イラク及びシリア両国間での人員や物資の往来が活発化したとされる。. 3人目は、リオネル・デュモン。元フランス軍兵士で、1990年代半ばにボスニアでイスラム武装勢力の外国人部隊に加わっていた人物だ。 その後、出身地であるフランス北部の町ルーベで、元ボスニア義勇兵の仲間たちとイスラム過激派組織「ルーベ団」を結成。逮捕されるが、1999年に脱走し、消息を絶つ。その後、数度にわたり日本を訪問。主に新潟県に住んで、中古車販売会社で仕事をしていた。 年9月に出国し、同年12月に滞在先のドイツでテロ計画に連座して逮捕される。そこで日本滞在歴が発覚し、やがて日本のメディアでも大きく報じられた。日本滞在中、日本の警察当局からは完全にノーマークだった。 のちに判明したところによると、デュモンは日本滞在中、身分を偽装して在日イスラム系移民社会に積極的に入り込み、人脈を広げていた。しかし、その人脈をテロ組織化するような動きはまったくなかった。日本へは逃亡先として来ており、その中で欧州でのテロのための資金稼ぎをしていたものと思われる。. イスラム過激派を詳しく見ていくと、近代化した国を中心としたものと近代化していない国を中心としたものとに分けることができる。 前者は インターネット などの通信手段を自らの思想を広めるため積極的に用いるのに対し、後者は ターリバーン の. 現役の医師にして多数のベストセラーの著書を持つ鎌田實氏が、「イスラム国」について綴った作品。 鎌田医師は、年にnpo・日本イラク医療支援ネットワークを立ち上げ、イラク戦争後の現地医療支援を行うために、頻繁にイラク・ヨルダンを訪れてきた。.

イスラーム国 とも 書く. イスラム国から8,500キロあまりを隔てながら、お前は望んでこの十字軍に志願した。 You have proudly イスラム 国 donated 100,000,000 to kill our women and children, to destroy. イスラム国の指導者が空爆で死にイスラム国最大の拠点モスルが殆ど奪還されて戦闘員も戦意喪失して逃げまくってる模様 ISIL(アイシル、英語: Islamic State in Iraq and the Levant:イラク・レバントのイスラム国(イスラムこく)). ザルカウィは,年10月,オサマ・ビン・ラディンに忠誠を誓う声明を発出し(注42),「イラクのアルカイダ聖戦機構」の名称を使用し始めたため,JTJは,AQIなどと称されるようになった。 AQIは,同月,邦人1人を誘拐(後に遺体で発見)し,当時,イラクに派遣されていた我が国自衛隊の撤収を要求したほか,同年12月には,シーア派巡礼者が多数訪問する同国中南部・ナジャフ県都ナジャフや中部・カルバラー県都カルバラーで爆弾テロを実行し,年には,北部・ニナワ県都モスルで即席爆発装置(IED)などを使用して1か月間に約570回の攻撃を実行した。しかし,同組織は,米軍や治安部隊に対する攻撃に際し,民間人に被害が及ぶことを全く意に介さず,無関係な民間人にも犠牲が広がったことから,従前から同組織を支持してきたスンニ派の部族長及び地元住民の反発を招いた。「アルカイダ」ナンバー2(当時)のアイマン・アル・ザワヒリは,年7月,ザルカウィに宛てた書簡の中で,シーア派住民に対する無差別テロなどに苦言を呈したとされる。 AQIは,年1月,スンニ派の連合組織「ムジャヒディン諮問評議会」(MSC)(注43)(注44)の設立を宣言し,同派の勢力結集に努める一方で,同年2月には,シーア派の聖地とされる北部・サラーハッディーン県サーマッラーのアル・アスカリ・モスク(注45)を爆破し,シーア派とスンニ派の宗派対立をあおった。AQIは,MSC名で同爆破テロを自認する声明を発出し,MSCの活動を通じてスンニ派勢力の影響力拡大を図ったものの,同組織による無差別テロが際立って目立つこととなり,支持者の多かった西部・アンバール県でも地元部族の反発が高まった。 AQIは,イラク国外においても,年8月,イスラエル・アカバ湾で米軍艦に対してロケット弾を発射し,同年11月にはヨルダン首都アンマンのホテル3か所に対する連続爆弾テロを実行し,さらに,翌月にはレバノンからイスラエルに向けて複数のロケット弾を発射した。 国連安保理「アルカイダ」及び「タリバン」制裁委員会は,年10月,AQIを制裁対象に指定した。また,米国国防長官は,同年12月,AQIを外国テロ組織(FTO)に指定した。. イスラム国 イスラム国に共鳴した日本人テロリストが「聖戦」に走る最悪シナリオ; イスラム国 なぜイスラム系のテロ組織が多いのか? テロにまつわる4つの疑問; イスラム国 民進党が抱える「集団的病理」を象徴する岡田代表の無理筋な政府批判. 武装組織「イスラム国(is)」は10月31日、指導者アブ・バクル・アル・バグダディ容疑者がシリア北西部で27日に行われた米軍事作戦で死亡した.

. 索引 用語索引 ランキング. 「イスラム国」崩壊後にシリア国内で拘束され、英国への帰還を望んでいたベグムに対し、英当局は彼女の国籍を剥奪することで帰国を阻もうと. ISILは,AQIと称されていた年10月,「『首長』(emir)を頂点とする『イラク・イスラム国』(ISI)を建国した」と宣言し,組織名称も,事実上,AQIからISIへと変更した。以降,同組織は,「国家」を自称し,「首相」,「戦争相」,「情報相」などの「閣僚」ポストを設置するなど,国家を模した組織形態を採ってきた。その後,年4月9日,ISIからISILへと名称の変更を宣言し,さらに,年6月29日には,ISILから「イスラム国」への名称変更及び最高指導者アブ・バクル・アル・バグダディのカリフ就任などを宣言した。 年7月にISILが発出した「カリフ国家の構造」と題する動画(上画像参照)によると,同組織の標榜(ぼう)する「イスラム国」には,「カリフ」の下,「カリフ」を補佐する「シューラ評議会」及び「弁務官委員会」が設置されている。 「シューラ評議会」のメンバーは,知識や技能を備えた人物の中から選任され,「国家」の意思決定などにおいて「カリフ」を補佐するとされる。「弁務官委員会」のメンバーは,「カリフ」によって任命され,「イスラム国」に設置された「官庁」,「州」及び「局・委員会」の運営を代行するとされる。 「官庁」は,「弁務官委員会」の監督の下,「ムスリムの権利擁護」を任務とし,「州」については,イラクからシリアにまたがる地域を複数の「州」に分割しているほか,両国以外の地域においても,ISILに忠誠を誓う組織・勢力を「州」と称し,自らの関連組織として位置付けている。これら「州」には,「カリフ」によって「知事」が任命され,「知事」は,重要事項については「弁務官委員会」に照会する一方で,それぞれの地域における日常的な活動については,各「州」に一定の裁量が与えられているとされる(注28)(注29)。また,「局・委員会」は,「弁務官委員会」の監督の下,各分野の専門家が担当しているとされる(注30)。. See full list on nippon.

イスラム 国

email: imywoj@gmail.com - phone:(441) 799-3383 x 7538

映画 館 月曜日 -

-> センター オブ ジアース 吹き替え
-> Kalafina チケット ぴあ

イスラム 国 -


Sitemap 1

エドワード ファー ロング 若い 頃 - ウォーキング ダイナソー エクスペリエンス